お知らせ

みやこめっせが、感染症予防対策の国際衛生基準である「GBAC STAR™認証」を取得しました!

この度、京都市勧業館みやこめっせでは、お客さまに安全・安心な施設環境をお届けするため、感染症予防対策において、国際的な衛生基準を満たした施設であることを証明する、GBAC STAR™ Facility Accreditation(以下「GBAC STAR™認証」)を取得いたしました。

GBAC STAR™ 施設認証

「GBAC STAR™認証」とは

「GBAC STAR™認証」とは、世界的な洗浄業界団体(ISSA)の一部門である Global Biorisk Advisory Council (GBAC)による感染症予防対策の国際的認証プログラムです。衛生対策・感染症対策に関するマニュアルが、GBACの定める国際基準を充分に果たしていることが認められた施設に、「GBAC STAR™認証」が与えられます。

この度みやこめっせがGBAC STAR™の認証を受けたことで、当館が策定している洗浄や消毒、感染症予防に関するプロトコルならびに各部門・従業員の役割と責任が、GBACの定める認定基準によって十分に果たされていることが検証され、国際基準において安全・安心であることが実証されました。

みやこめっせの感染症対策について

GBAC STAR™の認証にあたっては、標準的な作業手順からリスク評価の方策、個人防護具の使用方法、緊急時の対応策まで、プログラムの主要な20項目への準拠が求められ、これらを実証することで認証を取得することができました。
みやこめっせで行っている、衛生管理や3密回避対策、感染拡大防止対策の周知、主催者様への開催支援等の取り組みの詳細は、「 新型コロナウイルス感染防止対策について 」をご参照ください。

みやこめっせでは、これからも新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、お客様に安心して当館をご利用いただけるサポート態勢を整えてまいります。

GBAC STAR™ 施設認証

 

 


  • 広報資料(PDF)を、こちらからダウンロードしていただけます。
  • 本件に関するお問合せ先
    株式会社京都産業振興センター(広報担当:立石・仲川)
    電話:075-762-2928
お知らせ一覧を見る