• 内覧会
  • 発表会
  • 展示会
  • 即売会
など

展示会・イベント会場をお探しの方へ

おすすめポイント
1

京都市勧業館「みやこめっせ」は、
京都最大級のコンベンションセンターです。
展示会・イベント会場に
「みやこめっせ」を選ぶ
7つの理由
  • 京都最大級のコンベンションセンター!4つの会場の合計面積は9,650㎡!
  • 1会場で約5,000人を収容可能!(3F)
  • 複数会場の同時利用で分科会・懇親会も開催可能!
  • 最寄バス停からすぐ!地下鉄駅から徒歩8分!
  • 駐車場は最大660台利用可能!(みやこめっせ160台、岡崎公園駐車場500台)
  • 関係者駐車場や椅子・机等の付属備品も完備!
  • 祇園に近い!充実のアフターコンベンション!

京都の観光地に囲まれた
良好な周辺環境

京都市営地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約8分。市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」から徒歩約3分。「水」と「緑」が融合し、国内でも類を見ない多くの文化交流施設が集積した岡崎地域に「みやこめっせ」はあります。琵琶湖疏水や平安神宮など来場者に喜ばれる良好な周辺環境です。徒歩圏内には京都を代表する観光地や繁華街があり、アフターコンベンションも充実しています。

充実した館内施設

館内には「京都伝統産業ふれあい館」、「ミュージアムショップ京紫苑」が併設されており、お買いものや京都の伝統産業に触れていただくことも可能です。地下には駐車場も完備。岡崎公園駐車場との併用で600台まで収容可能!
館内案内はこちら

おすすめポイント
2

目的・規模に合わせた会場が見つかる!
360インチスクリーンを使用した大規模な発表や、車両を搬入しての大型展示、複数会場を使用したイベントなど、
様々な目的・規模に対応する会場をご用意しております。
電気・ガス・給排水・インターネット回線といったインフラ設備も充実していますので、ありとあらゆる展示ブースの運営が可能となります。
展示場には商談室を設けておりますので、その場で商談していただけます。
  • 展示スペースは京都最大級です。
  • 展示会とセミナーの併催も可能です。
  • アフターコンベンションも充実。
  • 準備から撤収までのサポートサービスが充実しています(会場施工、各種演出、運営サポート、看板製作など)。
  • イベントに必要なみやこめっせパートナー企業との連携で、あらゆることに「NO」は言いません。
複数会場の組み合わせもできます!
みやこめっせでは最大9 会場の同時利用で合計10,000人を超える来場者の収容が可能です。第1・第2・第3展示場はフロアが分かれており、各展示場への来場者の誘導がスムーズにできるようになっています。

フラットな2つの展示場を活かし、自由なレイアウト。目的別の会場づくりも可能に。

みやこめっせの会場は段差がないフラットな会場のため、目的に応じたレイアウトが自由に作ることができます。また、2つの会場を使い分け、目的別の会場づくりが可能です。
point

複数の展示場を使うことで、イベント内容に合わせた対応・会場づくりを可能に。

複数の展示場を使用することで、商品展示会・発表会の際にステージでの商品紹介と展示ブースでのタッチ&トライなどの体感イベントを同時に行うことができます。
1つの展示場を分割して使用することにより会場をワンフロアにまとめることもできますので、来場者の往来がしやすくなりイベントの活性化に繋がります。
point
控室も完備しています。
控室は会場選びの際に忘れがち。みやこめっせなら各会場専用の控室を完備。
大切なゲストの方への配慮を忘れません。
会場のご案内
第3展示場
半面(2,000㎡)
329,400円~
シアター形式:2,500名まで収容
〈株主総会、会議、総会など〉
スクール形式:900名まで収容
〈ステージを用いた研修会、講習会、会議など〉
2.7m×2.7mブースの場合:100ブースまで設置可能
  • 全面利用なら約5,000人収容可能。
  • フラットな会場なので人数に合わせた自由なレイアウトができます。
  • 厨房完備。会議後のパーティーにも利用できます。(立食1,500名まで収容可能)
  • 360インチスクリーン対応。10,000ansiルーメンのプロジェクターも保有。
  • 直通エスカレーターで誘導も安心。
  • 搬入用の大型エレベーター(4基)で、搬入出もスムーズです。
  • 照明照度も充分で、各種試験にも対応できます。自然光を利用した演出も可能。
第3展示場詳細はこちら
第2展示場
1/4面(950㎡)
167,400円~
シアター形式:1,000名まで収容
〈株主総会、会議、総会など〉
スクール形式:400名まで収容
〈ステージを用いた研修会、講習会、会議など〉
2.7m×1.8mブースの場合:75ブースまで設置可能
  • 天井までの間仕切りで3分割まで区切って利用できます。
  • 会議終了後のパーティーにも対応できます。(立食700 名まで収容可能)
  • ワンフロアで受付から展示スペースまでの設営が可能。
  • 分科会にもおすすめです。
  • 180インチスクリーン対応。
  • 搬入口と直結しているので設営撤去もスムーズです。
第2展示場詳細はこちら
第1展示場・特別展示場
半面(740㎡)
125,280円~
シアター形式:750名まで収容
〈株主総会、会議、総会など〉
スクール形式:300名まで収容
〈ステージを用いた研修会、講習会、会議など〉
2.7m×1.8mブースの場合:55ブースまで設置可能
半面(170㎡)
28,350円~
シアター形式:150名まで収容
〈株主総会、会議、総会など〉
スクール形式:54名まで収容
〈ステージを用いた研修会、講習会、会議など〉
2.7m×1.8mブースの場合:10ブースまで設置可能
  • 第1展示場、特別展示場、各会議室併用により、ワンフロアで最大9会場利用できます。
  • 分科会にもおすすめ。
  • コンパクトな会議運営が可能。
  • 各会場をネットワークで中継することも可能です。
  • 複数の部屋が必要なイベントも、ワンフロアでまとめることで、シンプルな導線の確保ができます。
  • 同フロアに「京都伝統産業ふれあい館」を併設しているので空き時間も有効にご利用いただけます。

おすすめポイント
3

みやこめっせならではの充実したサポート
お客様から見える「会場」のセッティングはもちろんですが、
ステージ裏の「運営面」への配慮も、おまかせください!
その他、各種サービスもおまかせください。
展示会・会議・式典・パーティーから各種演出まで、
さまざまなシーンで対応できる備品・サービスを豊富に取り揃えております。
経験豊かな専門スタッフがイベントの成功をトータルでサポートいたします。

開催支援サービス

  • 会場設営サービス
  • 会場レイアウト作成
  • 看板製作サービス
  • インターネット、LANサービス
  • ステージ技術サービス
  • 音響・照明・映像など
    映像機器・オペレーター手配
  • 運営スタッフサービス
  • 警備業務
  • 清掃・廃棄物処理

ケータリングサービス

  • パーティーメニュー各種
  • お弁当(VIP、来場者、スタッフなどお客様の層に応じた手配もおまかせください)
  • 軽食、飲料

サポート・アドバイス

  • オープンスペースの利用
  • 京都文化体験プログラム
  • 撮影・取材対応
  • 駐車場(岡崎公園駐車場や他駐車場との連携も)
  • 各種輸送(シャトルバスなど)
詳細はこちら

おすすめポイント
4

開催実績
第3展示場(半面) 
Love Cub 50 プロジェクト展
ホンダを代表するバイク『スーパーカブ』の生誕50周年を記念したイベントです。東京の六本木ヒルズとみやこめっせの2会場で開催されました。50名を超える著名アーティストやタレントがデザインしたスーパーカブが展示されました。
担当者のコメント
この展示会では広報関連のお手伝いをさせていただきました。公的施設である当館のネットワークを活かした広報を行い、目標を超える来場者数がありました。また受付や運営のスタッフについても当社で担当いたしました。
第2展示場(全面)
京阪奈ほか40軒以上の古書店が参加する古書の展示即売会です。会場が電気錠で一括管理しているためセキュリティ面が充実していることから当館を選んでいただきました。
担当者のコメント
当館では24時間警備員が常駐し人気の少ない夜間にも館内の巡回をしており、展示品などセキュリティ面でも安心です。
第2展示場(全面)
1F第2展示場の全面をフル活用したフェスティバル。手づくり・手芸関係のメーカーをはじめ、多数のブースが出展。作家による作品展示や、ランウェイを設けたファッションショーも。体験コーナーも充実。
担当者のコメント
入口そばにはギャラリーとして豪華な装飾展示、中ほどには販売や体験のブース、出口付近には喫茶軽食コーナーとイベントステージが配置。搬入用駐車場から直結で建物入口すぐそばの、1Fという立地を目いっぱいに活用していただきました。
その他の開催実績はこちら

交通アクセス

JR京都駅より地下鉄で24分
  • 市バス5, 100系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
  • 市バス206系統 東山通り・北大路バスターミナル行き「東山二条・岡崎公園口」下車
  • 市バス32, 46系統「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車
詳細はアクセスページへ
このページでご紹介しました情報をPDFにまとめました。
「PDFダウンロード」ボタンよりダウンロードして頂けます。印刷などにご利用ください。
PDFダウンロード
PDFファイルの閲覧方法
PDFがご覧になれない場合には「Adobe Reader」をインストールする必要がございます。
Adobe Reader ダウンロードはこちら(無償)