美術工芸ギャラリー

第30回 同行会作品展

第30回 同行会作品展

京都市図画工作研究会OB同行会様の作品展です。こちらの会は、教員として児童の造形活動に携わり「京都市図画工作教育研究会」に所属されていた方々が、退職後に作品をつくり交流する場として設けられました。

今回は記念すべき30回目の作品展として、21名の作家さんによる絵画や彫刻、陶芸、書、工芸、写真などの多彩な作品52点が展示されました。

手指消毒液利用の呼びかけや体温測定など、新型コロナウイルス感染予防対策も徹底されてのご開催となりました。

主催 京都市図画工作研究会OB同行会 様
会場 美術工芸ギャラリーAB室

ギャラリー

A室には絵画、書、和裁の作品が展示
A室には絵画、書、和裁の作品が展示
A室の展示の様子
A室の展示の様子
B室には絵画、書、彫刻、陶芸、工芸の作品が展示
B室には絵画、書、彫刻、陶芸、工芸の作品が展示
B室の展示の様子
B室の展示の様子
同行会様の30周年記念の作品と同会のご紹介パネル
同行会様の30周年記念の作品と同会のご紹介パネル
受付の様子
受付の様子
最新の実績を見る